看護士
トップページ » 術後一日目

術後一日目


11月16日 金曜日

ウツラウツラと看護師さんの姿を確認しつつ朝を迎える。
昨日から感じていた左手の違和感。
左の指に何かモニターに記録するヤツを付けてて←忘れた
そのコードがベッドの柵に邪魔されて
私が左手をあげようとしても動かなかったらしい(苦笑)
朝、目覚めて何気に強めに引っ張ったら、こっちまで来た



ここから少し、術後の辛さを感じるようになる。
携帯は勿論、電源もオフにして貴重品入れにしまいこんで
まぁ、携帯もポチポチする元気もないし(笑)

血圧が普段でも100あったらいいような人。
何回測っても100以上に上がらないようで
何度も聞かれる。
「血圧、普段から低いですかぁ?」
低いっちゅうねん・・・・・。



しかし、80チョイしか上がらんてな事は初めてやけど。
低いって言われてたのは午前中のみだけどね。
勿論、ず~っと大人しく寝てたし動いてないし!
ここ最近で、こんなに動かん自分がいるって笑える位だよね。
どんだけドタバタしっぱなしだったんだかねぇ。。。

そろそろ立ち上がってみましょうか?
と言われたのはお昼少し前。
立って歩かない事には尿管が外されんしね。

それまで気分も悪くなかったので大丈夫やろうと
看護師さんの手を借りながら立ち上がろうとしたら・・・。
一瞬の事やけど意識が飛んだみたいで(冷や汗)
気づいたらベッドの縁に座りこんだ私の背中を
ドンドンって叩く看護師さん!

ア、ダイジョウブデスヨ、、、とカタコト(笑)

支えが点滴台だけだったので、
歩行器を持って来ますから!と廊下へ飛んで出て
そう、あの三方にすがって歩ける歩行器が目の前に。
これは殆ど歩けなくなった父が施設でよくお世話になってる(笑)

で、もう一度チャレンジしてみたけど
やっぱ足を前に出すのは無理だったので(泣)
一旦、断念!

で、左腕に点滴。
背中に硬膜外注射の針を刺しそのボトル?をぶら下げてる私は
ベッドの中で右へ左へと何とか動こうともがく。
情けない事にね、力が入らないのよ。。。。。。
腕の力がこんなに、いや腕だけの力ってこんなに小さいもんなん?
前日、切ったばかりのお腹には勿論力入らんし。
でも、とにかく動かなあかんっす!
恐怖の尿管を外して貰わん事には!

恐る恐る何度かチャレンジして
自力でベッドに起き上がる事に成功
んで、ここまで来たら何とか立ち上がろう

でも、かなりここで体力消耗。
はぁはぁ言いながら休憩。

で、いよいよ起立!
何とか、そう何とかベッドの柵を握りしめながら
立ち上がりましたわよ!
赤ちゃんが生まれて初めて立ち上がった感動!!!!!

ふぅぅぅ、と息を吐いてたら看護師さん入室。
どこまでタイミングがいいんだよぉ☆ヽ(▽⌒) 
じゃ、歩行器持って来ま~~~す!
と再び廊下へ飛び出して行く。

8号室から廊下の奥の窓際まで
どれくらいかなぁ?
私の部屋から4つ位の部屋が並んでたけども?
そこまでを介助されながらゆっくりゆっくり歩く。

多分、その時点で尿管は外してくれたと思う。
あとは「ガス出ました?」のコールを延々と(゚m゚*)プッ
お腹の聴診器でも全く腸が動いてないらしく
そりゃまぁ、全然動いてないもんね。。。

ここまでがお昼過ぎ。
そこから何度か歩行にチャレンジして
点滴台にすがってでも歩けるようになってて、
亭主が仕事の合間を縫って来てくれた3時には
二階のロビーのソファまで歩けるようになってた。

二人で座ったソファは左手が外来棟って事もあって
患者さん達が座ってる場所でもあるけども。
何気に横を見ると、ひと組の老夫婦。
奥さんが車椅子でご主人が押してこられて
看護師さんに薬の件で奥さんが訊ねてて
じゃ、こちらでお待ち下さいって事になったその後。

「お父さん、こっちよ。こっちに座って!」
どうも奥さんは車椅子の置き場所が気に入らなかったよう。
ご主人が奥さんの顔が見えない後ろに座ってたもんやから
車椅子を下げて、自分の前方にご主人が座るように指示。
車椅子のブレーキの利きも良くなかったようで(笑)
その事についての文句も言いながら
なかなか辛辣な言葉をご主人に向けてましたわ。

思わず、ウチら夫婦の20年後・・・・じゃないやろ・・・・と。

そういう風景を見ながらとりとめなく亭主と話して
でも、仕事あるからそう引き留めてはいかんと
そろそろ行く?
とまた病室まで二人して戻って。
亭主は術後の私の顔色の悪さを知っているので
顔いろが元に戻っている事を喜んでくれましたわ
ま、まぁねぇ。
密かにご心配おかけしましたわねぇ(∩。∩;)ゞテレテレ・・・

亭主が仕事に戻ってからはチョット大人しくしてました。
そろそろお腹痛くなったしで
硬膜外注射の量を調整して貰ったり
夜は座薬入れて貰ったり。

前日まではテレビ観る気もなかったけど
歩く以外は暇すぎて(笑)
結局、テレビカード買いに行ってましたわ。

あ、夕食出たけど
全部スープ系ね(='m')くすくすっ♪
ご飯が重湯で、茶碗蒸しは具なし。
さすがに食欲なくてアップルジュースは気持ちよかったから飲み干す。
そだわ!
食べられないもののリストに牛乳と納豆を入れてたんやけど
この時、しっかり牛乳パック出てたしぃ!
なので食事を下げに来てくれた看護師さんが
「牛乳も下げていいんですか?」
って聞いた時、即効で
「飲めないんでいいで~す」(爆)
とりあえず、牛乳の替わりに飲むヨーグルトをお願いしてたんだけどね。
「じゃ、明日からはヨーグルトで言っときますねぇ」
看護師さんはどこまでも爽やかですねぇ。
お仕事とは言え、しっかり患者さんのフォローしてくれますわ。
今回、ヒシヒシと感じた事です

それにしても、なかなかガスの音がしない・・・。







コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星