看護士
トップページ » 入院日

入院日

まず、三人の子供の出産以来となる入院。
それも生まれてお初の「ハラキリ」

11月14日 水曜日。午前10時。
亭主どんに病院玄関前に車を横付けにして貰って
一人で大荷物を抱えて受付へ。
亭主どんはお仕事なもんで「ほんじゃ」
と玄関でお別れです。(笑)



病院の受付ってそこんとこの顔になるからねぇ。
私、実はここの病院の受付って好きじゃないのよ。
母の月いちの外来病院が大病院で
職員への訓練?もしっかりしているからか
何の問題も・・・以前は少し厭だったけど・・・
今んところ感じては無いのだけど。

案の定。
ここに来て診察券の発行がなされていない事が発覚。
いや、それはそちらさんの怠慢でしょうに。
私はいつまでたっても診察券がないなぁと思っただけで。

これは婦人科の看護師さんが気付いてくれて
と言うか「診察券は?」と聞かれて
「いや、作って貰ってないですけど?」
で発覚した次第でね(゚m゚*)プッ

ものの数秒で作って貰って、また診察室の前。
二階中棟になるらしく、病棟の看護師さんが迎えに来てくれるんやて。

あぁ、母のかかりつけ大病院は受付で入院手続き済ませたら
自分で勝手に病棟まで行くんだよね。
あ、これは慣れってのがあるから(笑)

んで、年恰好は私によく似たベテラン風。
多分、看護師長さんなんだろね。
最近はキャップ被ってないから分からんよね。
風格だけで判断!

012







案内されたのは個室で8号室やて( ´艸`)ムププ
すぐ手術やから便宜上、個室になったようですわ。
「手術費用に含まれてますから料金は発生しませんよぉ」
ありゃ嬉しいわん。
て、なんでここを撮影したかと言うと・・・。

携帯、DVD持ち込みOKなので持って来たはええけど(別料金が発生)
電源が遠い事が発覚!
んで、DVDを充電している間ベッドからテーブルを離し
こんな状態でしばらくやっとりました。
このテーブル左横がクローゼットで
亭主に延長コード持ってきて貰うまでは
クローゼットの中に携帯を入れ込んで充電してた!
テーブルをずっとこのまんまで置いておけないしねぇ。


014







ベッド右横の棚に晴れ晴れとDVD!
ひひひっさっそく若いもんの観賞会やでぇ。

と喜んでたのも束の間・・・


016







こんなん持って来られて、深呼吸の訓練やて!
術後は酸素吸入するけども
かなり呼吸が浅くなるから、これで訓練するんやて
息を吸い込んで、筒の中の黄色のスポンジ?を
設定している左横の目印の黄色の部分まで上昇させて
三秒ほど、そのまんま・・・・。

キツくて最初は出来なかったよぉ!
ありゃまぁ、こんなに深呼吸が苦しいなんてぇ!
これ手術前まで10回は義務づけられたから
この後、必死こいてやりましたがなぁ。

私、仕事の営業チームには
手術の件、知らせてなかったんでねぇ。。。
親の介護でとか何とか言い繕って貰ってるから
案の定、突然お休みしたから
メール来て、でも頑張るよぉって
健気にも腕まくりの返信送ってもらってねぇ。。。

知らせてある知人数名から激励メールが届き
返信に忙しかったわ(笑)

3時に剃毛・・・
や、やっぱあるんや。
それとオヘソの掃除・・・
そんな汚れてなかったから良かったわ

剃毛後はお風呂どうぞぉって。
しばらく入れないからねぇとイソイソと。

こっから結構バタバタ。
下剤もこの時間に持ってこられるし
夕食前には麻酔医からの説明もあるし
手術室担当の看護師さんから
図入り説明もあるし
血液型の確認で採血ありぃの
血圧測定ありぃの
「はい、はい、はい、はい、、、」
ひたすら良いお返事をしてたような(笑)

013015







左は昼食。右が夕食ね。
明日は絶食かぁ。。。。
深いため息と共に美味しく頂きました。

かくして入院当日は更けていくのであった・・・・。








コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星