看護士
トップページ » 懲りないね・・・

懲りないね・・・

昨夜の九時過ぎ、
「緊急通報」のお知らせが有り。
それは母が緊急搬送されたと言うもの。
独居老人の為の緊急通報装置です。
そのボタンを押すと自動的に通報完了。
便利なシステムが出来ましたね。

今年、三度目なので(-"-;A 驚きはしませんでしたけど。

救急車の手配をしたので
またお知らせします、との事。

ウチの母は緊急の場合でも
かかりつけの病院への搬送が決まっているので。
以前、別の病院へ搬送されましたけど
結局、いつもの病院へ納まったと言う前例があり
病院の方も医師からの伝達で
緊急の場合でも受け入れるよう指示されてるんですよね。

でもって、連絡を待たずに
時間を見計らって病院へ℡すると
「三分前に搬送されて来ました」との事。
これから参ります、と丁重にお礼を言って
車で数分の大病院へ。

CTとレントゲンを撮って個室へ落ち着きました。

いつものように
「肺に水が溜まっている」そうです。
そろそろ、腎臓も限界になってますね。

今日、諸々の用事を先決して
昼下がりに不足分の荷物を届けた折、
たまたま主治医が来て下さり
「頑張っとったんやけどなぁ」と苦笑い。
こちらも苦笑いで返すしか無いでしょ(笑)

土日を挟むので本格的な検査は週明けから。

まぁ、入院してくれてた方が
こちらは安心ですけどね。




コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星